便秘を解消したいなら覚えておきたい【マッサージ】のやり方を紹介します!


便秘茶検証_03


便秘解消博士困った便秘には、マッサージをして改善する事が出来ます。

マッサージは便秘を解消する効果が高く、手で簡単に行う事が出来ますので是非試してくださいね♪

【ではやり方をご紹介します】

お腹を中心に、手でマッサージをしていきます。

両手を使い、ほど良い力加減で押していきます。

仰向けになり、背筋とお腹をよく伸ばします。

お腹をよく伸ばすのがポイントで、親指を除いた4本の指の平を使ってオヘソを中心にマッサージをしていきます。

オヘソの下から2cmほど離れた箇所を、指で軽く力を加えながらのの字の様に回していきます。

クリームやジェル等を塗ると、より指を回す事が簡単に出来るようになります。

20回以上回す事がポイントで、腸に刺激を与えていきます。

マッサージに加えて、ツボを押して排便を促す効果があるのも覚えておきたいところ。

034224

うつ伏せになり、腰から背中の大腸喩と腎喩の箇所を押していきます。

腰の少し下の、背骨の左右を押していきます。腰の少し上あたりの、背骨の左右にあるツボを押していきます。

両手でツボを押す事がポイントで、適度に1分ほど押していきます。

足の裏にも、便秘に効きめのあるツボがあるので覚えておきましょう。

足の裏のへこんだ部分に、反射区という部分があります。

そこを少し強めに親指や人指し指で押すのがコツです。

便秘に効く体操もありますので是非チャレンジしてみてください。

仰向けに寝て全身の力を抜きます。

足を胸の位置にまで上げて、しっかりと曲げます。

ゆっくりと息を吸いながら、左右の足を交互に曲げます。

伸ばす時には、ゆっくりと足を伸ばしていきます。

この課程を、3回から5回ほど繰り返していきます。

更に、同じく仰向けになりながら、腹筋を鍛える運動をします。

両手を頭の下で組み、息を吐きながら上半身と顔をしっかりと持ち上げます。

空中でその体勢を維持して、10秒間ほどキープします。

息をゆっくりと吸いながら元に戻して、この過程を5回から10回ほど繰り返していきます。

この運動やマッサージは、毎日1回は行うようにして長く続ける事がこつなのであきらめずに毎日やりましょう!

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ