つまり便秘ってどういう状態の事?


便秘茶検証_03


そもそも便秘とは一体どのような状態の事を言うのでしょうか。

注意便というのは常に一定の形ではありません。

最初は水を含んでいて柔らかい状態なのですがそれがうまく排出されないで溜まってしまうと段々と今度はかたくなってしまいます。

かたくなると今度は余計に出なくなりますし、それに痛みも伴いますよね。

何故そうなってしまうかというと、実は大腸が便の水分を吸い取ってしまうからなんです。

これがいわゆる便秘の状態ですね。

他にも若い方ですと、「毎日便秘薬を飲んでしっかり出してるから大丈夫!」

という方も多いのですが、実はこれも便秘と同じ事。

自分の力だけで毎日スッキリ排便していないのであればそれは既に便秘なんです。

例えばなんだかお腹に残っているようでスッキリ出ない時や、量が少しだけの時もありますよね。
これも同じ事です。

本当なら出した後ってスッキリするはずですから。

逆に3日に1回しか出ていない人でも、出た後にしっかりスッキリする事が出来ているのであれば大丈夫です。

このように、実は一番大切なのは排出した後にスッキリしているかどうか、なんですよね。
毎日出ないから!とストレスを感じる必要は無いんです。

でも、毎日出ない事がストレスになってしまっている方も多いですよね。

それがまた余計に便秘を引き起こしたり…

でもこのように毎日出る必要は無いんです。

ちゃんとスッキリ感があれば大丈夫なんですよ!

ですが、多くの雑誌やウェブサイトでは毎日出るのが当たり前のように書かれている事が多いかと思います。
そこで考えて頂きたいのは、誰にでも個人差があるという事ですね。

特に女性の場合は食事の量に個人差がある場合もありますのでナーバスにならないで大丈夫なんですよ。

何日出ているか、よりも毎回スッキリ出ているか、を考えてみましょう。

また、それはご自分の力でしょうか?

便秘薬を使って強引に出したりしていませんか?
本当の便秘をちゃんと知る事によって解決策も導きやすくなりますね!

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ