お通じに困らない為の秘訣


便秘茶検証_03


 

便秘、辛いですよね。気づいたら何日も出ていなかった、などということもありませんか。
腸の状態というのは個人差があって、食べてから排出されるまでの時間についても一般に24時間などといわれていますが、実際はそれより短い人もいれば排出までに24時間以上かかる人もいます。

そこで、2日に一度で私は平気よという場合はともかく、便秘が続くと気分が悪くなり、腹部も腫れた感じで洋服も入りにくい、もう嫌だ、とならないために日ごろから気をつけてみるとちょっと改善されたりします。

 

まず、こまめに身体を動かして運動をすること。

運動これはよく言われていることですが、デスクワークだったり、決まった活動を重ねる毎日だとなかなか運動が出来ないですよね。
エレベーターを階段に変えるとか、一つ駅やバス停を手前で降りて歩いてみる、程度のことでも積み重ねると違います。
それから、腸をしっかり動かすために朝一番で冷たい飲み物をキュッと飲むのも効果があります。

ミネラルウォーターを飲むとか、または今流行の酵素ドリンク等も効果大です。朝はぼーっとしていて、頭が働かないという場合も一杯のドリンクが効くので、これはお薦めです。

さらに出来れば朝食をしっかり摂る、そこでフルーツを食べるというのも効果ありです。
ビタミンたっぷりのフルーツは、ストレスにも効くので、毎朝しっかり摂取して一日に備えたいですね。

整腸剤を飲むのも一つの方法です。

薬に抵抗がある方でも、整腸剤はそれほど依存性のあるものではないので、あくまで整えるものとして飲んでみるとやはり便秘に効くようです。

さらに腸がしっかりしてくると胃の働きも良くなるので、ストレスが胃にきやすいという方にも、整腸剤は効きます。

ここがポイントそれでもどうしても便秘になってしまうという場合は、プレーンヨーグルトを食べてみるのもお薦めの方法です。
きちんとお手洗いにいつでもいける状況下においてお薦めします。

色々な方法を記しましたが、ちょっとした心がけで、毎日の快便生活を送りたいものです。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ