女性は便秘になりやすい!?【基本的な便秘解消法を紹介!】


便秘茶検証_03


イライラ女性女性は男性に比べて便秘になりやすい?

女性は男性より気分やだとよく言われます。それは単に女性がこらえ性がなかったり協調性に欠けていたるからだと世の男性は言いがちですが、その根本的な理由は女性であることに由来するのです。

生理、冷え性、便秘。女性はこれらのものと周期的に戦っているのです。男性だって急に仕事が増えたり、不快な匂いがたちこめていたりすれば不機嫌になるでしょう。それと同じような事。
ただ、女性だって毎日笑ってすごしたいという気持ちは男性とまったく変わることがありません。

 

基本的な便秘対策をいくつか紹介します。

便秘管理人ゆっきーまずは、食物繊維の補給です。

これはすぐに効果がでます。難消化性の食物繊維のおかけで便が軟らかくなります。サツマイモなどに豊富にふくまれています。ただもっと手っ取り早いのは健康補助食品を摂取することでしょう。

昔から食物繊維が豊富に含まれているという小さな小瓶のジュースや、野菜ジュース、乳飲料に負荷されているものもあります。ビタミンなどの栄養とちがって、食物繊維は昇華や旧習されることなく水分を含んだ状態で外にでることが目標なので、この手の商品の効き目はてきめんです。

腸内環境を整備する

2つ目は腸内環境の整備です。

食物繊維もその刺激により腸内を活性化するのに一役買いますが、やはり定番はヨーグルトでしょう。またビフィズス菌の餌となるオリゴ糖などを積極的に摂取するのもイイでしょう。これは、食物繊維に比べて即効性こそありませんが根本的な解決が望めます。

それでも駄目なら、最終的には腸内洗浄という手もあります。ただしこれに慣れてしまうと、いまより一層自主排便が困難に鳴る可能性もあるため諸刃の剣です。

オナラも我慢しちゃだめです。

あとは、直接便秘の解消にはなりませんが、オナラは我慢しないというのも大切です。なぜなら、それは身体に有害なガスの排出作用を担っているからで、便秘がひどいとそのようなガスが体内に滞留し続けることになり、体調の悪化を招きます。

人がいないときには思いっきり「ひりましょう!」

夜中眠れない時にそれを意識するとますます寝られなくなるのと同様、精神的プレッシャーが便意にも影響することが考えられます。できることなら、食べて、笑って、運動して日常的な構えで便秘と付き合っていくことができれば、それが一番いいことでしょう。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ