便秘サプリメントを【賢く摂取する秘訣】


便秘茶検証_03


注意食物繊維をとるのはサプリメントと平行して!

食物繊維を毎日摂りましょうといっても、それが健康につながると判っていてもなかなか目標の数量を摂取できないのも現実です。

そこでそれを補助するためにサプリメントを摂取する、野菜ジュースを飲むという方法があります。

ただ、気をつけなくてはならないのは、食生活や体質というのは個人差がありますので、一般的に万人にあうように計量されているサプリメントや、野菜ジュースさえ飲んでいれば良いと一概に決めることはできないのです。

 

そこで自分にあったものなのか、体調はどうなのかきちんと自覚をしながらサプリメントや野菜ジュースを摂ると良いといえます。

摂りすぎて毒になるということは無いのですが、野菜ジュースなどは果糖などの成分も含まれていますから、糖分を他の食事でも多くとる方であれば、ジュースの飲みすぎは糖分の過剰摂取になってしまいますね。
そうなると違った影響が出てきてしまいます。

それに頼って全てが解決ということではないので、あくまでも補助としてのサプリや野菜ジュースと言う位置づけであることを、忘れないようにしたいものです。

 
しかし、多くの魅力的な商品もたくさん販売されていますので、楽しむ気持ちでいろいろと試したりするのも良いですよね。

さらに水分を摂取することも、お通じをよくする一つの方法です。

水分は大腸で95パーセント以上吸収されてしまうと言われていますが、それでも適量を飲むことはとても大切です。

せっかく飲むのですから、ちょっと工夫して飲んでみませんか。
例えば、朝起きてまず野菜ジュースを飲む、またはサプリと水をしっかり飲む。
これだけで腸が動きはじめます。

また夜、お風呂に入る前にコップ一杯の水分を飲む、それからお風呂に入ると、しっかり汗をかくことができ、あらかじめ失われる水分を補給しているので、湯あたりをしたり、貧血や、低血圧を起こしたりすることを防ぐ効果もあります。

お水を飲むついでにサプリも飲んでしまう、というのも一つの方法ですね。

常にちょっと頭の片隅に「身体が喜ぶことをしよう」という考えを置いておくと、楽に健康を維持することができるようになるといえるのではないでしょうか。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ