便秘解消の為の【お家で出来るエクササイズ】動画で説明あります!


便秘茶検証_03


運動自宅で出来る簡単なエクササイズ

便秘解消のために、自宅で簡単に出来るストレッチや運動をしてすっきりを目指しませんか。

便秘解消のために必要な筋力を鍛えるというのも、一つの方法です。

たとえば腹筋を強くする、これも腸を動かし快適な排便のために欠かすことの出来ない筋力です。
腹筋というと、スポーツ根性ものでヒイヒイいいながら鍛えるというイメージがありますが(無いですか)、そこまでの腹筋ではなく、テレビをみながらとか、ちょっと休んでいるときや、風呂上りや就寝前などに無理なくやってみてはいかがでしょうか。

 
仰向けにねた状態で、膝を立てます。
そして頭に両手を添えておへそを覗き込むようにする。
これを無理の無い回数するだけでも、腹筋は鍛えられます。

また、仰向けに寝たまま両膝をつけた状態で立てる、そして両膝を右の床、左の床と順番につけていくという運動も効果があります。
膝を床につけるときは、腰を浮かさないように気をつけてください。

便秘も改善しながら健康になりましょう。

また、立った状態で、足を肩幅に開き、両腕をひねるように左右に回すという方法もあります。
この時は、やはり下半身は一緒に振り回さずに、上半身だけひねるというのがコツです。

また、両足を開いて座り、足の裏同士をくっつけて身体を前方に倒すというストレッチも効果があります。
これは身体が固いとちょっと大変なポーズなので、できる範囲でよいでしょう。

また、仰向けに寝た状態で、両足を伸ばし、片足ずつお腹のほうに曲げた状態でひきあげ、ももをおなかにつけるようにする、これは勿論手を使います。
引き上げるときは息を吐きます。

これを両足交互にゆっくりと行います。
これは腸の動きを活発にするためのストレッチです。

そしてこれらの運動をするときに忘れてはならないのが呼吸です。

最後のストレッチについては呼吸のタイミングを書きましたが、ついつい呼吸をすることを忘れてしまい、肩に力が入ってしまうという場合もあります。
これらの運動をするときは、必ず肩の力を抜いてリラックスした気分と、呼吸を忘れずに行いましょう。

気がついたときにちょっとこれらの運動を組み合わせることで、便秘と縁の無い生活をおくりましょう。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ