●過敏性腸症候群とは?【ストレスのある方必見!】


便秘茶検証_03


ストレスストレスがたまると便秘になります!

過敏性腸症候群とは、原因がストレスによって起こる便秘のことを言います。

便秘に限らずに、ストレスは肌荒れを起こす原因。女性なら絶対に治しておきたい症状なのですが、ストレスとうまく付き合っていく、ということ自体難しいですよね。

ストレスを抱えやすい人は、ずばりまじめな人。「こうでなきゃいけない」なんて強く思っていると自分が予想していた事態でない事態を迎えるとすごくストレスがたまります。

そういったときに、自宅で簡単に取り組めるのが「睡眠」。

睡眠前には暖かい飲み物をのみリラックスすると効果は高まります。

そして、過敏性腸症候群の時に注意して欲しいのが、冷たい飲み物を飲みすぎないこと。過敏性腸症候群の時は腸がすごく敏感なんですよね。冷たい水を飲めば症状がさらに悪化する可能性があります。

暖かい紅茶などを飲み、じっくりと体を温めてあげてください。女性は特に夏場でも冷たいお水を飲み過ぎないように。もともと冷え性の女性は体が冷えるとお肌にも悪い影響が出てきます。

便座に長く座ると逆効果?

ウンチがなかなか出ないからといって、トイレに雑誌を持ち込む方がいますが、これはあまりよくありません。

理由は雑誌に神経が集中していると便に集中できないから。長いことをトイレにはいっているのもあまりよくないのも事実。それでは理想の排便時間はいったいどのくらいなのでしょうか?

なるべくなら、10分以内にウンチを済ませたいものです。早くウンチを済まさなきゃというあせりをもって思いっきり力む方もいますがご注意を。

肛門を傷つけかねませんし、ばい菌が入って痔になる可能性も。あくまでもトイレタイムはリラックスが基本です。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ