腸が引きつったような症状になる痙攣性便秘の治し方はコレ!

はらいた

痙攣性便秘とは、腸がいつも引き攣った感じになり、お腹に不快感が常に起こりやすくなります。

まるで引っ張られたような感じで、腹痛も起こる事があります。

便意があったとしても、スムーズに出す事が出来ません。

腸が引きつったような症状になる痙攣性便秘の治し方はコレ! の続きを読む »

生活パターンの中に便秘の原因は潜む!【妊婦が便秘になりやすい理由】とは??

朝食

生活での身近な事の中に便秘の原因があり、それを知ることで便秘を解消するヒントが見つかります。

例えば、朝食の食事内容によって便秘の原因となるのがあります。

もちろん、朝食抜きよりも朝食を食べる方のほうが便秘になりにくいといわれます。

起きた時には空腹になっていて、そこに急に食べ物が入ってくると、その食べ物が胃腸を刺激して排便を促す効果があります。

朝食にバナナやリンゴを食べると胃腸に良いというのは本当で、その果物の中に含まれている糖分が大腸を刺激する効果があります。

すると、硬い便や宿便を柔らかくしてスムーズに押し出して排便する効果に繋がります。

生活パターンの中に便秘の原因は潜む!【妊婦が便秘になりやすい理由】とは?? の続きを読む »

便秘を解消したい人の為に、【症状にあった漢方】をご紹介します!

お医者さん便秘予防は、日頃の生活によって、腸内環境を整える事が肝心です。

硬くなってしまう便秘の便は、酢によって便を柔らかくする事が出来ます。

コショウ等の香辛料でも、便を柔らかくする効果があるのはご存知ですか?

酢の和え物やお味噌汁も、便秘に効きめがある料理なので、便秘ぎみの方は積極的に摂取したいですよね。

便秘を解消したい人の為に、【症状にあった漢方】をご紹介します! の続きを読む »

宿便って何?宿便があるとどうなるの?

注意お腹に何年も溜まった宿便、どうやったらうまく出せるのでしょうか?

そもそも宿便とは一体どのような状態の便の事なのでしょう。

いわゆる、腸の内部に何年もこびりついて取れなくなってしまった便だと言われていますね。

ひだ状の形になっているのですがこの形自体も年月と共に変わっていきますので、それと共にいずれは体内に排出されます。
なので、皆さんが思っているような宿便というのは今は無いといった認識になっている事が多いですね。

ですが、溜まってしまい腸にこびりついている便があると悪玉菌が増えてしまい、ただ便秘というだけでなく口臭や肌荒れ、冷え性の原因にもなります。

宿便って何?宿便があるとどうなるの? の続きを読む »

このページの先頭へ