便秘解消する為のヨーグルト+α【さらに効果的にする裏技】


便秘茶検証_03


ヨーグルトは私たちの便秘にとって非常に心強い存在です。

年齢を問わず食べる事が出来ますし、今はコンビニでもすぐに買えますよね。

そんなヨーグルト、もっと効果的にそして美味しく食べて便秘解消を狙いたいものです。
実は他の物を足す事でその効果をもっと高める事が出来るんです。

なので、今回はそんな+αをいくつかご紹介しますね。

まずはプルーンです。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の二つがあるのですが、プルーンにはその両方は含まれているのでとっても便秘に効果があるんです。

健康食品としても注目されているのですが、それは豊富な栄養素からです。

ポリフェノールやビタミン・ミネラルといった有益な栄養素が豊富に含まれていますので、ダイエット中のおやつにも最適なんですよ。

乾燥している物とジャムタイプのものが多く流通しているのですが、乾燥している物ならヨーグルトに漬けておくと柔らかくなります。
ジャムタイプの物の場合はかなり甘さがありますのでプレーンタイプのヨーグルトにした方が良いですね。

次に定番のバナナです。

バナナは体質によっては便がかたくなってしまう場合がありますのでご自分の体質に合わせて下さいね。
安眠を促進する効果もありますので晩ご飯に小さな小鉢で一緒に出しても良いです。

非常に手に入りやすく、また安価なのが魅力ですね。

そしてオリゴ糖です。

加糖タイプのヨーグルトの場合は結構糖分が多いのが気になってしまいますよね。
かといってプレーンタイプだと美味しく食べれないという方にはオリゴ糖が一番お勧めです。

といってもカロリーが全く無いという事ではありませんので入れすぎるとカロリーオーバーになってしまいますのでほどほどにしましょう。

オリゴ糖は善玉菌のエサになってくれるとっても優秀な成分です。

なので、高い整腸効果がありますからヨーグルトに混ぜるのには最適ですよね。
このようにちょっと何かを足してあげる事でもっと効果を高める事が出来ます。

それに飽きないで楽しむ事が出来るのでとってもお勧めですよ。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ