便秘と美容に効果絶大なアボカド


便秘茶検証_03


アボガド見た目には食べにくそうな色と皮の固さをしたアボカドですが、栄養価が高く「世界一栄養価の高い果物」としてギネスブックに載っているほどなのです。

森のバターとも言われ、また食べる美容液とさえ称される果物ですが、食べ方としては果物というよりも野菜のような扱いが多いようです。

森のバターの異名の通り、多くの脂肪分が含まれていますが、アボカドの脂肪分はコレステロール値を下げる効果のあるオレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸でできています。

アボカドに含まれる油分は、肌の調子を良くし、ふっくらとさせる効果があり、皮膚への浸透性にも優れています。

まさに食べる美容液です。

さらに良い栄養素もたくさん含まれています。
カリウム、ビタミンE、B、そして食物繊維などを豊富に含んでいます。

アボガドの美味しくて、効果的な食べかた。

お肌ツルツル!アボカドは便秘にも効果を発揮します。
特に摂取できる食物が意外に少ないビタミンEが豊富に含まれています。
ビタミンEは、がんの発生を抑え、動脈硬化、老化の防止にも効果があるとされています。
そして血流の流れをよくする働きがあるので、お肌にも良いというわけです。

またカリウムはナトリウムの余分な排出を助け、高血圧予防やむくみの予防に効果があるとされています。

私たちにとって何よりも嬉しいのは、美容効果が高いことですよね。

アボカドを食べ始めてみるとその劇的な変化に驚くほどの効果があります。
ただしカロリーが高いので、他の食べ物とのバランスを考えてカロリー計算をしたほうが良いという点はありますので、ここはお気をつけくださいね。

見た目が固そうなアボカドですが、皮の色が食べ頃の見分けポイントです。

皮の色が茶色くなってきて、手に持ったときちょっと柔らかいかも?と思うくらいが食べごろです。

包丁で真ん中に切れ目をいれて、両手でアボカドをもってぎゅっとねじると、ぱかっとふたつに分かれます。
種がどちらかに入っていますので、それを包丁の刃の下の部分を指してくるっとねじるときれいに種も取れます。食べ頃のアボカドは、皮を手でむくこともできますので、皮をきれいにむき、使いたい大きさにカットして使いましょう。

 
様々な美容効果に優れた果物のアボカド、毎日の食生活に取り入れて快腸と美しさを手に入れましょう。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ