【うんちが臭い方は必見!】意外な病気が原因になることも・・・


便秘茶検証_03


注意便秘と言っても侮るなかれ!!

人間はストレスに非常に影響されます。

ストレスが原因で引き起こされる病気といえば「うつ病」うつ病というと、精神的な症状がでるというのは多くの方がご存知だと思いますが、実はうつ病が便秘を引き起こすケースもあるのは知っていましたか?自律神経に異常がでると腸が痙攣をするのです。

その結果、腸のなかのウンチの通り道が狭くなり、ころころのウンチが出たり小さなウンチしか出なくなります。また、便秘と下痢を繰り返す方は、ストレスが原因であることが多く、これを「けいれん性便秘」といい、慢性の便秘のなかでも注意が必要です。

うつ病意外にも、大腸がんなどの大腸の病気からも便秘になるケースがあります。

大腸ガンになると腸の壁にポリープができます。大腸の中を便が移動する際につっかえてしまい結果便秘になります。便秘と言っても侮るなかれ、このような大病が便秘を引き起こすことも覚えておきたいですね。

体のコンディションを調べるときには、自分のウンチを確認することである程度把握できます。

ウンチが臭い!なぜ?

なかにはウンチの匂いがきついというお悩みを持つ方もいらっしゃると思います。

もちろん、食べ物によってウンチ(便)の匂いは変わりますが、主に肉食系を好んで食べる方のウンチは匂いがきつい傾向にあります。他にも精神的ストレスによって便の匂いも変わってきます。

ウンチ(便)の色については、もちろん茶色系の色ならば問題はないのですが、灰色や赤い色などの場合は注意が必要です。肝臓や膵臓の病気の可能性があります。形については、下痢のほかに、ウサギのウンチのようなコロコロした状態であれば便秘を疑うべきですが、その際うんちの色が赤い色であれば「痔」の可能性がありますので、病院いくことも考えておいてくださいね。

 
日によってもちろんウンチの状態が変わります。体調が悪ければ悪いなりのウンチが出ます。便秘と一言で言っても私たちの体調を映し出す鏡であり、健康のバロメーターということもいえますよね。

ちなみに食中毒になると下痢になり緑色の便がでます。食べ物にもしっかりと気をつけたいところです。

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ