●お年寄り(高齢者)は【何故お通じに困る?】


便秘茶検証_03


おとしより何故歳を取ると便秘になりやすくなる?

われわれは高齢になると便秘になりやすくなります。

これは体力の衰えによるものや、食事に関係してきます。
高齢になればなるほど食事を取る量がが若い頃に比べて減り、さらに歯が悪くなったりすることで食べ物も必然的に柔らかくなります。

食事の量が減るわけですから、必然的に便の量も減ります。

さらに体の筋力の低下により大腸の動きが悪くなり結果便秘にもつながります。

お年寄りと一緒に暮らしている方は、おじいちゃん、おばあちゃんのお通じの状態をチェックしてあげることで健康状態の把握にもなります。
病気が便秘を引き起こすケースもありますから、異常を感じたらお医者さんに必ず見てもらうようにしてあげてください。

又、お年寄り以上に便秘に悩んでいる方といえば、なんといっても女性ですね。

女性の便秘の原因のひとつに「女性ホルモン」が挙げられますが、他にも男性よりも女性が便秘になりやすい原因には「筋力」。

筋力が低いと腸の動きも悪くなり、お通じにトラブルを抱えやすくなります。また、神経質やヒステリック(笑)な女性の方も多いと思います。そういったこともお通じのトラブルに繋がるということもあります。人間の体っておもしろいですよね

便秘茶検証_03


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ